図書館戦争DVD




『図書館戦争』シリーズ原作を全て読んでいるので

映画では、小牧さんの彼女まりえちゃんの出番が少ないなぁと思ってました。

このDVDでは、難聴者のまりえが毅然と世間に立ち向かうエピソードが描かれていて、満足です(^^)


事件の発端となった本の装丁が『レインツリーの国』と同じだったので、思わず家にあるのと見比べてしまいました。

やっぱり、全く同じ。

なんとなく、嬉しくなりました♪

タイトルは、変えられてましたけどね。




『風に立つライオン』




昨年3月に公開された映画ですが、ものすごくいい話でした。




かつてケニアで巡回医療をしていた実在の日本人医師がモデルだそうで

原作は、さだまさしさん。

なんと小説より曲が先で

曲に感銘を受けた大沢たかおさんが、さだまさしさんにラブコールを送り

書籍化、映像化が実現したそうです。

それだけ愛された作品なんですね。

『スターウォーズ』



特に観たかったワケではないのですが
オットの希望で『スターウォーズ』観て来ました。


過去シリーズをあんまり観てなかったので、話がチンプンカンプン…

途中、ちょっと寝ちゃいました(_ _).。o○





オットは、面白かったみたいです ☆

『救いたい』




3・11後の東北を舞台にした物語ですが
映像が奇をてらってない感じで、好感持てる映画です


DVD収録のメイキング映像で
地元住民の方々が、懸命にエキストラをつとめているのを見て
余計に心温まりました

『レインツリーの国』




講習会の帰りに、サクッと観て来ました

有川浩作品はほとんど読んでいますが
ほぼ原作に忠実に作られていて、主演の二人もなかなか良かったです♡
copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム