結婚6周年



今日は、クリスマス・イブ

そして

私達夫婦の、6回目の結婚記念日です



今のオットと結婚が決まった時
信頼する治療家の先生♂に言われました。

旦那に甘えたらいいよ。
仕事続けるにしても、これからは
一人で働くんじゃないんだから。
男は頼られると、結構頑張るものなんだよ。



今の私、何だかんだ言って
オットを頼って生きているな~って思います。
経済的な面だけに限らず…

こんなんでいいのか?と思うこともありますが

甘え下手の私を案じてかけて下さったのであろう
治療家の先生の言葉を思い出して

まっ
甘えられるところは甘えたらいいか~
と思えたりします。

先生に、感謝ですね。


もちろん、忘れちゃいけねぇ

いつも支えてくれてるオットに感謝です

これでご飯が食べられる



今日は、オットの給料日

うちは基本的に家計はオットが握っているので、私は毎月決まった額を手渡されます。

「ありがとうございます!これで今月もご飯が食べられるわ~」
と言いながら生活費をもらうのが、お約束のようになっていて

私の収入は、あくまで家計の補助なので

あなたのお陰で生活出来てる
ありがとう


このスタンスが一番簡単でいいや
なんて思うのです。

もし私の方が収入が高かったりしたら
その方が気ィ遣うかも
男は、プライドの生き物ですからね~。

明日も、頑張って稼いで来てね

「家事ハラ」しないように…



私の職場は、お盆休みというのがないので
昨日・今日と私は仕事オットは休みなのです。

昨日は夕食の後片付けを、オットがやってくれました。

でも、見てると

水使い過ぎやし
周りに派手に水滴飛び散ってるし
あぁっ洗い終わった食器に泡飛んだやん

と、まぁ気になる事だらけ

いや、しかしここは任せるんだ
グッと辛抱して、見守るです。

自分でやった方が早いし
たまに手伝ってもらうと
「やったぞ」という顔をされる
(私は毎日やってるっちゅうねん)ので
面倒臭いんですけどね。

ここで、夫の家事のやる気を摘んではならぬ

妻は、いつも葛藤しているのです

亭主元気で、早帰り。

今日は、オットから「食べて帰る」とメールが入ったので
一人で簡単な夕食を済ませ、ホッとしてブログ書いてます

最近オットの会社で、週2回の早帰りが徹底されるようになり・・・
めっちゃ早く帰って来る時があるんですよねーー。

たまに私より早い時があって、帰宅して部屋に明かりが付いてると
げっ!!!
と思います。

いやいや、一生懸命働いてくれているオットに対し
こんな事思っちゃいけないんですけどね・・・。

夕食作りを急かされる訳でもなく、いいんですけど
↓この状態で待たれるもんで・・・なんかドッと疲れが増すんですよねぇ。



やっぱり、亭主元気で・・・

いえいえ、そんな事言っちゃいけないんですけどね。ハイ。

指圧の心は母心

先日観た『テルマエ・ロマエⅡ』に
浪越徳治郎先生のそっくりさん(?)が出演していたので
このフレーズが頭に残ってしまい…

指圧の心は母心~
押せば命の泉湧く~


と言いながら、オットをマッサージしてあげました

週一の恒例なのですが
「マッサージの出来る奥さんで幸せやね~」
と、誰も言ってくれないので時々自分で言って、恩を売ります(笑)


でも、大きなオジサンの全身揉むのは結構くたびれる

やっぱり、女の人にしてあげる方が楽しいな
copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム