最近読んだ本



活字中毒気味の私。

常に何かしら本を読んでますが、最近印象に残ったのはコレ。
『特に深刻な事情があるわけではないけれど私にはどうしても逃避が必要なのです』著:山口路子
(タイトル長っ)

「前向き」「ポジティブシンキング」等の言葉があまり好きじゃないので
このメンタリティが、しっくり来ました。

少し引用させていただくと

「家庭からの逃げ場がないと家庭を守ることはできません」

うん、そうかもね~。
家庭の外に楽しみを見出したり逃避することでバランスをとり、家庭生活を維持するという知恵もありかも・・・

まだ続きがあって

「本人は家庭を守るためにそれをしているのでしょうが、家族はそこまでして家庭を維持してほしいと思っているのでしょうか。
あんがい、望まれていなかったりするものです。
自分が思いこんでいるほど、人から必要とされていないことも、認めたくないけれど、わりと多くあるようです。」

・・・スパイシーです。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム