スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『驚く力』




人は、たとえそれが嫌なものであっても

刺激がないよりは、ある方を求める生き物らしいです。

刺激がない状態は「死」を連想させるもの。

生きてる実感を得たい為、無意識にわざわざ自分を傷つける方向へ向かってしまう。


これは何も外部からの刺激に限ったことではなく

頭の中でどんどんネガティブな思考を膨らませてしまうのも、こうした心の働きによるものなんですね。

そんなことをしなくても本来、世界は変化と驚きに満ちているのに・・・



興味深かったのが

10万円以上するエステの特徴は、必ず「痛みがある」という話です。

「痛い=効果がある」と実感できるんですね。

刺激の弱い商品には、人は大金を払わないもののようです。



comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。