『風に立つライオン』




昨年3月に公開された映画ですが、ものすごくいい話でした。




かつてケニアで巡回医療をしていた実在の日本人医師がモデルだそうで

原作は、さだまさしさん。

なんと小説より曲が先で

曲に感銘を受けた大沢たかおさんが、さだまさしさんにラブコールを送り

書籍化、映像化が実現したそうです。

それだけ愛された作品なんですね。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム