スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『人妻の経済学』



エコノミスト門倉貴史先生の本。

「ホンマでっか!?TV」で、すっかり
いじられキャラになってる門倉先生ですが
実は経済評論のエライ先生なんですね~。

家計を握っているケースの多い「人妻」
こそが、景気を回復させる力を持っている
のではないか…というような内容でした。


ヒトヅマという言葉には
何やら淫靡な響きがありますが

「人妻」と「主婦」の
微妙なニュアンスの違いは
美容・ファッション関連にお金を使って
いるかどうかに表れるそうです。
(もちろん、お金を使うのは「人妻」の方)

イメージとしては
人妻代表=「黒木瞳」
主婦代表=「上沼恵美子」

と書かれてましたが…
上沼さん好きだけど、主婦代表て。
あんな高収入な主婦いませんて。

「人妻」のイメージとしては、私は
井川遥さんがパッと思い付きました。
美容にお金使っても、あんな風には
なれそうにないけど…

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。