スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菌のお勉強

今日は、自然治癒力学校の
『ご菌所づきあい講座』というのに行って来ました。


神戸アンパンマンミュージアムの近くだったので…


約100万種類ある菌のうち
病原菌は、0.0001%しかないのですって。

菌を悪者にしちゃいけませんね。


病原菌やウィルスを寄せ付けない為には
それらが居心地良い環境を作らない事が大切で

鼻や口をマスクで保湿して
ウィルスが好む「低湿低温」の環境から遠ざけるというのは、とても意味があるそうです。

ほとんどのマスクは残念ながら
ウィルスが繊維を通り抜けてしまうので

マスクをする最大の意義は
ウィルスをブロックするというより
保湿なんですね~。


風邪のひき始めで喉が痛い時は
マスクをして寝ると、効果てきめんなんだそうですよ。
ちょっとだけ苦しいかもしれませんが

そういう私は、1週間程前から喉が痛かったのですが
昨日からついに咳が出るようになり
声もガラガラになってしまいました

この話をもうちょっと早く聞いてたら
外出時だけでなく、寝る時もマスクして
予防出来てたかもしれませんね…

熱もないし、身体は元気なんですけどね

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。