心屋仁之助先生講演会3

自分は健康でいて、夫の老後の世話をしなくてはならない。
亡前妻さんを、尊重し続けなければならない。
夫の子供達を、傷付けてはいけない。

パッと思い付くだけで、たくさん自分に課してる事が、分かります。
これが全部「しなくてもいい」に変わると、確かに楽になるのかもしれない。

会場にも、涙を流してる人がたくさんいました。


「気持ちが楽になる魔法の言葉」も教わりました。それは・・・

『私どうせ 愛されてるし
     魅力あるし
     お金あるし
     才能あるし
(他にもあったかもしれないけど)
      世の中チョロいわ~ 


時々お風呂に浸かりながら

ヘッ 世の中チョロいわ!!

と言ってみて下さい。気が楽になりますよ~って。


最後に、先生がギターとハーモニカを演奏しながら歌う
予想外のミニコンサートがあり
意外にも(と言っちゃ失礼か)先生の甘い
ええ声が聴けました。

「聴きたくもないのに聴かされるジャイアンコンサート」
と自ら呼んでるそうですが(笑)

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 香りの輪diary all rights reserved.

プロフィール

香輪(カオリン)

Author:香輪(カオリン)
料理、スイーツ、本、アロマテラピー、夫婦のことなど日常のあれこれを気ままに綴っています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム